ストレスの解消にジムに通いはじめたら運動が習慣化された物語

Pocket

こんにちは。たーさんです。

 

 

人生を変えるのに、運動は大事だとうざいくらい

言い続けていますが、今日は、ジムに通いだしたら

運動が習慣化されたので、記事にしました。

 

 

僕は、基本的に友達が少ないうえに

特に毎日運動するようなサークルに入っていたわけでもありません。

 

 

 

しかも、わりと都会に近いところに住んでいると

思ったより運動できるところってありません。

 

 

車も多いですし、何より走っている時に

赤信号のたびに止まらなければならないというのが

けっこううざいんです。

 

 

 

 

特に東京に住んでいると

広々した公園なども、多くはないですし

定期的に運動できる場所が欲しいと思って

ジム通いを決めました。

 

 

 

 

ジムにいくと、あたり前なんですが

周りには運動している人がたくさんいるので

勝手にがんばろうという気持ちがわいてきます。

 

 

 

あと、お金を払ってジムに行っているわけなので

元はとってやろうとして、モチベーションがあがります。

 

お金を払うということは、出費というリスクをとることでもあるので

投資した分は取り返そうと、やる気にも影響するんですね。

 

 

一人で筋トレしていると、だらだらしてしまうのと

BGMに合わせてトレーニングマシンで鍛えていると、

なんだかすごいことをしているような気分になるので

セルフイメージも上がって、なおさらやる気がでます。

 

 

そんな感じで、筋トレをしまくっていたら、

習慣化されて、逆に運動しない方が体調が悪くなるくらいになりました。

 

 

こうすると、運動しない方がむしろ不快になるので

正のスパイラルで、波はあっても基本的にあがり調子で体調がよくなります。

 

セロトニン・ドーパミン・テストステロンが出まくっていると思います。

 

ある程度裁量で仕事ができる職場なのでよいですが

時間的自由がないと、運動をするための身体的自由や

ストレスから解放されるような精神的自由は得られません。

 

経済的自由が得られれば、基本的に時間的自由は得られるので

人生を変えるためには、まず安定的に資産形成できる方法を身に着けることが

ベストだと思っています。

 

 

 

 

ちなみに、東京都内のジムですと

プール、トレーニングジムとマシン、

卓球・バトミントン・フットサル・バスケ等可能な体育館、

ボルダリングの壁など、設備が整っているという意味で

東京大学本郷キャンパスの御殿下記念館は結構快適です。

 

 

歴史的には、ラグビー部・野球部などの所属している

東大運動会が運営しています。

 

 

ちかくに東京大学生協で、食事やお土産も買えますし

運動した後に、食事にいく、またはその逆もありだと思います。

 

 

東大OBなどの関係者と同伴でしたら誰でも入れますし、

民間のジムよりははるかに安いですので、東大卒の人となかよくなって

本郷に家がちかかったら行ってみるのもいいかもしれません。

日曜日と祝日以外は、大学受験の試験日前後などでなければ、基本的に空いています。

 

 

 

追記:

ちなみに、筋トレの超基本的なことについてはこちらに書いています。

運動部なら誰でも学ぶであろう筋トレの鉄則:1セットよりも3セット

 

よろしければご覧ください。

 

Pocket

 

 


僕は、自由な生活を送りながら、
月収120万円を稼いでいます。
自由な時間をもちつつ、
お金に不自由しないとか、
相当怪しいと思われるかもしれません。

お前には、センスがあったんだろう、
とか言われますが、
僕は、子供のころ、テストで0点をとったり、
いじめられてばかりで、何をどう頑張ったらいいのかわからないくらいのダメ人間でした。

しかし、ビジネスの基本原理を学び、
実践を続けた結果、
理想の生活に徐々に近づいていきました。

結局、人生を変えられるかどうかは、
正しい知識を得て、学んで行動する。
このパターン化された単なる繰り返しに、
慣れる。
たったこれだけでした。

社会は、「最低限の」自由を与えてくれます。
だけど、世の中には、ただ与えられるのではなく、ゼロからはじめて、自ら理想の未来を勝ち取っている人たちも、大勢いる。
何ものにも拘束されない人間に共通しているのは、

「正しい戦略を学び、実践する」

ことに尽きます。

正しい戦略というのは、
実は、本当にシンプルです。
対して、世の中には、
玉石混交の質の低い情報が多すぎる。

僕は、期間限定で、
一流の起業家や、ビジネスの達人から学び、実践した情報を無料で公開しています。
より詳しい情報発信の理念は、こちらをご覧ください。

メールマガジンの登録

ブログでは語られない、社会の変化に流されない生き方。学校で教えてくれない、富裕層だけがもっている知恵。お金や芸能界の話・・・内容盛りだくさんの無料メールマガジンをお送りします。

ご興味をもたれた方は、こちらからご登録ください。


・@icloud.com、@me.comは届きにくいため、PCメールを推奨します
(Gmailが届きやすいのでGmailを推奨します)。
・しばらくたってもご案内メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダなどに振り分けられているか、間違ったアドレスでお手続きをされた可能性があります。

その場合は、お手数ですが、再度メールアドレスをご確認の上、お申し込み手続きを行ってください。