映画『TIME』が教えてくれた”人には2種類の生き方がある”。いつどこにいても良い生き方と、いつどこにいても、仕事に縛られている生き方だ。

Pocket

こんにちは、たーさんです。

今回、人生の自由度をどう上げていくか、
また、自由度とお金との関係を話していきます。

本来、一年365日を過ごせるという誰しも同じ条件で生きています。

ですが、世の中に、いつでもどこでも何ものにも
縛られない生き方もあれば、そうでない生き方もある。

『TIME』という映画がある。

人間が老化で死なない未来で、
お金ではなく、余命時間が通貨となる世界観だ。

そこでは、貧乏人は余命わずかであり、
富裕層は、不老不死である。

文字通り、

TIME(時間) is MONEY(金)

であり、さらに言えば、

TIME(時間) is LIFE(命)の世界だ。

これと本質的に同じ状態が、
今の世の中でも起こっている。

昔の僕のように、
コンビニや郵便配達をし続けることは、
時間を売っているようなものだが、

逆に、
地下鉄を使わず、Uberを利用して
目的地まで行けば、
座ったまま電話をしたり、
PCでメールを打ったり、
快適に好きなことをすることが可能だ。

これは、お金が時間(TIME)の代わりに
なるのと同じ考え方と言える。

実際、六本木で生活してみて思うこととして、
地下鉄はものすごく疲れる。

六本木とか、日本一深い駅だ(地下42.3m)。

へたに移動しようとすると、地下を走ってることに比べ、
何倍もエレベーターでもぐり続けていたりする。

だが、車に乗れば、到着するまでの全ての時間を
自由に使えるし疲れない。

移動手段を変える以外だと、
家事全般は、全て外注する。

例えば、AWESOMEWASH(オーサムウォッシュ)で、
衣類の代行だけなら、一回、
3000円くらいでも頼める。

こうすると、家で作業する必要もなく、
掃除や洗いものの時間は100%自由時間となる。

別に家にいる必要すらない。

口内のケアなら、ジェットウォッシャーが便利だし、

自動で床を清掃するRoombaや、
Braava(ブラーバ)でもいい。

水回りなら、ディッシュウォッシャーを
使ってもいいだろう。

ハウスクリーナーの代行であれば、
7日に一回で、7000円程度だ。

職場から徒歩圏内という賃貸だって
通勤する手間を省くという点で、
浮いた分だけ、暇を増やせる。

それ以外にも、
アウトソーシングとして委託するということだって、
普通に可能だ。

例えば、WEBマーケティングの際、
コンテンツの配置、集客など、
委託も行った。

ブログや動画のアイキャッチも、
委託している。

これらが全て、一人の手作業だとすると
7日くらいは、つきっきりでやるはめになるだろう。

それをお金を払うことで、
自分が何かの作業に拘束されなくなるのは、
昔の僕からすると、すごくありがたい。

以前、アイキャッチすらもひらすら労働で仕上げ、
部屋のかたずけすら、他人に任せることもなかった。
その上、ソフトウェアを買う金すら捻出することもなかったのだ。

自分でなくてもできる作業は、
他人に任せる基本について、

優先度のつけ方が不十分だった。

例えば、LINEによる商売も同じことである。
1万人以上いるLINE登録者にその都度、書いていたら、
時間がいくらあっても足りない。

これはFacebookの数千人以上いる友人に
個別にメッセージを送るのは大変なのに対して、
コラムを一度投稿すれば一瞬で済むことにも通じる。

これは、お金を出している訳ではなく、無料で可能だが、

ツールの使用した結果、さらに暇になった。

究極的には、最も自分のライフスタイルの
自由度が高まったのは、

“原理”、”戦略”、”智恵”、”成功者から学んだマインド”

を得てからだ。

これらのお陰で、
家事代行、ジェットウォッシャー、
ブラーバ、あらゆるツールにくらべて
遥かに膨大な時間が僕の日常に当たり前になった。

二十代で、起業後、30日も経たずして、週間の利益が
三十万を超え、
さらに9カ月経過したら、完全に引きこもりで
不労所得を達成していた。

すべて
“原理”、”戦略”。

これらのお陰である。

お金を払って、原理や戦略を得る。

つまり、智恵や成功者のマインドの
自分へのインストールに等しい。

要は、自分の代わりにあらゆる仮説を試し、
失敗し、時間と労力をかけて
正しい方法発見の代行依頼だ。

労力は買うので、
正しいやり方を
見つけるよう、頼むわけである。

これは、ものすごく手軽なやり方だ。

だから、利益の向上に長けたヒトから、
失敗パターンや正しい方法を
試したり探索する代行を依頼するに等しい。

具体的には僕自身のコンテンツの購入者の場合、
2年停滞していた迷いを30分経ったら突破していることもざらである。

なぜなら3年以上かけて磨きぬいた原理を知って
大幅にスキップすることで、飛躍する。

もっともコスパを最大化する寿命の購入手段に感じる。

生産性は、数段上がる。
数段どころではなく、1年以上悩んでさえ
到達不可能であれば、さらに半年以上悩んでも
進展しない人も、いくらでもいる。
一生悩んでも手に入らないことすらある。

二十代で会社を立ち上げ、
はっきり言って、全く経済的に苦労ゼロである
理由に、膨大な経験則や原理原則を購入することで、
大幅にショートカットしてきたことが挙げられる。

あらゆるマーケターが陥った落とし穴も、
何もかもビジネスを開始した初年度から熟知できた。

さらに、結果を出せる手段、
収益の自動化、原資を工面する方法など、
多くの成功者から学ぶことで、
知り尽くすことができた。

だからこそ、正直、学んだことだけ実行するのみ。
迷いもないからこそ、完全にイージーモードである。

もちろん起業した時、すべき行動をすべてこなしていく。
はじめた瞬間、何もかも知らないことばかりで、
何もかも理解していくことは本気で取り組んだ。
繰り返し実践と共に、血肉として叩き込んだ。

しかし、永続して経済面で苦労知らずと化す成長を遂げられるのだ。

この費用対効果を思えば、はっきり言って、
起業初期にやったことも、全て楽勝である。

半年経った頃、完全に苦労することもないレベルまで
頭の中は、進化していたと感じる。

そりゃーRPGに事前に手にした地図で、挑めば、
地図無しで迷いながら進むより、
圧倒的な速さと高率で、勝ち続けることも必然。

“あらゆることも、努力は裏切らない”

って価値観もないわけではない。
しかし、起業や商売をする上で、
先人から学んだ脳みそで成功者の教えにしたがって、
努力していけば、自己流で努力だけで挑むより、
蓄積される体験価値の質や量が全く別物となる。

自己流の努力だと、多くの場合、裏切られる。
その人に、能力がないとか、まだ努力不足というのとは違う。

センスゼロでさえ、
攻略法を知ってさえいれば、
当然、余裕である。

話を戻そう。

金で瞬時に正しい方法の原理原則が手に入れば、
圧倒的な寿命の有効な活かし方に繋がると感じる。

最初、起業したての頃、五十万以上突っ込み、
最初、出会った成功者に知識の購入に踏み込んだ。

内容は、動画数本+簡単な追加コンテンツ程度で、
五十万を払っているのだ。

しかし、このことで完全に新世界に入った。
繰り返し内容を視聴した。
コンサルを受けず、だが、
原理原則を脳みそに染み込ますこと自体、可能だ。

情報の購入により、
会社員を7回繰り返すレベルで利益を
二十代のうちに獲得するだけでなく、
雇われる生き方にほど遠い出来事に
常に遭遇可能なライフスタイルが当たり前になった。

具体的には、
プライベートジェットに搭乗し、
オーストラリアで、オペラ劇場で支配人と商談したり、
国の事業を主導する企画を立ち上げたり、
1000年以上歴史をもつ文化財の経営者に
プレゼンをしたり、
年収300億超えの最高峰の起業家と月一で会い
自身の方法論を解説したり、
などなど。

上に書いたように
二十代にして人生を変えられた理由として、
先人の経験値も手に入れ、
結果、時間を買ったからだ。

とにかく情報を得たからこそ、
自身でコントロール可能な範囲を
物凄く拡張することができた。

人生そのものの自由度を高めることができた。

迷うことなく、さまざまなことが可能な人生に変化した。

結局、社会という厳しい現実の前だと、
わかりやすいスキルや経験ゼロでは、
会話すら拒否られる。
はっきり言って、女性よりも、
メンズの方が、扱いがひどくなることが多い。

確かに、年齢が低ければ、
珍しがられて、旨い汁を吸えたりってことも
なくはないかもしれないが、
リアルな話、原則として、
実績やスキルをもたずして、
チャンスどころか入口で
門前払いされることもざらだ。

この点、やはり
女性より野郎を冷遇する風潮があるので、
この点、過去の僕は危機感もあったし、
余計に将来に不安を感じたもんだ。

知識や経験の購入により、
結果、大幅に歳をとる前に、
大幅にショートカットして成長した結果、
労働やパートの仕事に従事せずに
好きに過ごすことも可能だ。

さらに、朝起きて通勤ラッシュで苦しんだりすることも
無縁のまま、都心の生活を謳歌し続けてきた。

では、どんな知識を得たらいいかと言えば、
優先すべきは、

“自動収益”、”文章スキル”、
“ビジネス戦略”

といったことの習得と言える。

自分も、上に書いたスキルによって
劇的にライフスタイルを向上させると同時に、
どんな知識を組み合わせても相性がよく、
大幅な相乗効果が発揮されるのだ。

どんな人に出会った時だって、
活かせなかったことがない。

人生において、本来の自分として
生きることができる寿命を超長くできる。

最優先で習得すべき最強のスキルだ。

心の中に刻んでいる偉人の残した真理に、
“知識への投資は常に最高の利息がついてく”

つまり、
己の外にある新しい情報の習得こそ
最重要と伝える格言である。

地球上に、わからないことは
いくらでもある。

どんどん未知の情報に触れ、
知識を仕入れる。

そんな思想のもとに、
スキルを身に着け、
一緒に富んでいただければと思います。

SNSに、同じ内容についてコメントしています。

それでは、今回はこの辺で。

追伸

この記事を書くきっかけになった映画『TIME』は、

時間=命の大切さを学べるうえに、
普通に面白いので、おすすめです。

Pocket

 

 


僕は、自由な生活を送りながら、
月収120万円を稼いでいます。
自由な時間をもちつつ、
お金に不自由しないとか、
相当怪しいと思われるかもしれません。

お前には、センスがあったんだろう、
とか言われますが、
僕は、子供のころ、テストで0点をとったり、
いじめられてばかりで、何をどう頑張ったらいいのかわからないくらいのダメ人間でした。

しかし、ビジネスの基本原理を学び、
実践を続けた結果、
理想の生活に徐々に近づいていきました。

結局、人生を変えられるかどうかは、
正しい知識を得て、学んで行動する。
このパターン化された単なる繰り返しに、
慣れる。
たったこれだけでした。

社会は、「最低限の」自由を与えてくれます。
だけど、世の中には、ただ与えられるのではなく、ゼロからはじめて、自ら理想の未来を勝ち取っている人たちも、大勢いる。
何ものにも拘束されない人間に共通しているのは、

「正しい戦略を学び、実践する」

ことに尽きます。

正しい戦略というのは、
実は、本当にシンプルです。
対して、世の中には、
玉石混交の質の低い情報が多すぎる。

僕は、期間限定で、
一流の起業家や、ビジネスの達人から学び、実践した情報を無料で公開しています。
より詳しい情報発信の理念は、こちらをご覧ください。

メールマガジンの登録

ブログでは語られない、社会の変化に流されない生き方。学校で教えてくれない、富裕層だけがもっている知恵。お金や芸能界の話・・・内容盛りだくさんの無料メールマガジンをお送りします。

ご興味をもたれた方は、こちらからご登録ください。


・@icloud.com、@me.comは届きにくいため、PCメールを推奨します
(Gmailが届きやすいのでGmailを推奨します)。
・しばらくたってもご案内メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダなどに振り分けられているか、間違ったアドレスでお手続きをされた可能性があります。

その場合は、お手数ですが、再度メールアドレスをご確認の上、お申し込み手続きを行ってください。