東大OB政治家と対談:菅総理総裁選不出馬とコロナ感染者のピークアウトに関する解説

Pocket

こんにちは、たーさんこと田中です。

 

今回は、菅総理の総裁選不出馬について、
大学の後輩の政治家Iさんと話題になりましたので、
そのことについて書いていきます。

 

動画でも3分で聞けます。

 

ーーーーーーーーーーーーー

Iさん「そういえば、菅さんが総裁選でないって報道、聞きました?」

たーさん「報道されてましたね。理由はコロナ対策に専念したいと」

I「政治家としては、あまり聞かない理由ではありますね」

た「渡米して、ワクチンを1億確保できた功績は、客観的な事実」

I「ですね。コロナ対策への思いは菅さんとしても、本心なんだと思います」

た「第5波も統計的には、ピークアウトしてる」

I「経済対策も打たれてるので、ぜひ使ってください」

た「とはいえ、政治家は、最終的に選挙が全ての世界」

I「その通りです。解散総選挙を当然見据えた判断でしょう」

た「もともと菅総理の選択は任期満了か、解散の2択。けど、今は解散しかない」

I「総裁選やることになってしまいましたからね」

た「つまり、総裁選終わった後に、解散総選挙」

I「はい。自民党として選挙戦を考えた結果ですね」

た「新総裁の方が、ご祝儀相場は高まって、選挙戦に有利」

I「菅さんがでなければ、9月末には新総裁誕生」

た「直後に、国会で新総理の選出だっけ?。そこで解散か」

I「そのタイミングなら、誰でも菅さんより人気は出るでしょう」

た「菅さん以外なら誰でも、”新”総裁、”新”総理ってのが大事なわけか」

I「選挙で票がとりやすいならと、自民の政治家ならそう思う人が多い」

た「菅総理って、派閥ないからな。歴代総理では超珍しい」

I「結果、今の情勢なら総理に推す人がいなくてもおかしくない」

た「だったら総裁選にも出ないってことか」

I「菅総理は基本、もう何もしませんね。辞めると決まったらそういうもんですが」

た「そりゃ逆に何かやったら、後任を縛ることになるからね」

I「あとは、新総裁が次の衆院選を戦う。それだけ」

た「その頃には、下がりだしてる感染者数も落ち着いてる可能性が高い」

I「時期的に、新任総理という効果もあって、自民党はかなりいい勝負ができるでしょうね」

た「その意味では、二重、三重に菅総理不出馬は党としても、理にかなってるわけだ」

I「たーさんのおっしゃったとおり、菅総理は派閥がないというのが大きいですね」

た「つまり、党の多くの人が推せばいけるけど、そうでなければ出れない」

I「そうです。シンプルなんですよ」

た「くどいようだけど、結局、政治家は選挙が全て」

I「だからこそ、新しい総裁選には、誰が出てもおかしくない」

た「今回に関しては、純粋な人気投票の方が、衆院選もより有利なんじゃね?」

I「解散総選挙が直後にありますからね。そういう戦略になると思います」

た「衆院選前に総裁選を盛り上げれば、国民からもいい意味で認知度上がると思う」

I「そういう状況を、菅総理が不出馬を決めることで、作り出したわけです」

た「考え得る中で、自民党が総選挙で勝つ可能性を最も上げる戦略」

I「だから本当に政治家は、最終的に選挙が全てなんですよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

要するに、政治家は、最終的に選挙が全て。

いいも悪いも、結局は、これに尽きますね。

 

国民に対して、いかにアピールできる戦略をとるか。

僕の専門領域はマーケティングですが、
こう考えると、見込み客に価値提供する原理原則とも
通じるものがあると思います。

 

主に対価がお金なのか、票なのか
この違いだけ。

 

マーケティングは、あらゆるものの本質に通じるからこそ、
極めると、政治家とか、幅広いジャンルの人とも、
いろいろ話ができて、楽しいですね。

 

コロナ対策の結果、
飲食店も、経済面で、今よりは
追い風になる可能性も見込まれます。

ですが、当然、元通りにはならないので、
オンラインで集客や販売をできるスキルが、
ますます重要になる情勢は、
引き続き変わらないでしょう。

 

 

例えば、僕の母校の東大も、
オンライン授業を全国で先駆けて
導入していましたが、

仮にコロナが収束しても、
完全に元通りにはならないと、
総長が明言していました。

 

オンライン化によって、
商売を合理的に組み立てられるスキルは

ますます重要になっていくと思われます。

 

気になる人は、以下の記事からも学んでみてください。

東大式リストマーケティング・10年以上クライアントに累計10億以上を稼がせ続けている顧客名簿構築の集客技術 | 1億稼いでセミリタイアした元貧乏東大生の物語 -Next Life Lab- (turner001.com)

 

では、今日はこの辺で。

 

 

追伸

Iさんの言う通り、経済対策は結構、打たれていて、
法人で申請すると、飲食でなくても
かなり手厚く国からお金が出たりします。

 

こういう制度の情報を知らないで、
文句ばかり言うのはもったいないなと思います。

これも知っているか、知らないかの世界ですね。

 

追伸2

動画でもまとめました。
3分で聞けます。

Pocket

 

 


僕は、自由な生活を送りながら、
月収120万円を稼いでいます。
自由な時間をもちつつ、
お金に不自由しないとか、
相当怪しいと思われるかもしれません。

お前には、センスがあったんだろう、
とか言われますが、
僕は、子供のころ、テストで0点をとったり、
いじめられてばかりで、何をどう頑張ったらいいのかわからないくらいのダメ人間でした。

しかし、ビジネスの基本原理を学び、
実践を続けた結果、
理想の生活に徐々に近づいていきました。

結局、人生を変えられるかどうかは、
正しい知識を得て、学んで行動する。
このパターン化された単なる繰り返しに、
慣れる。
たったこれだけでした。

社会は、「最低限の」自由を与えてくれます。
だけど、世の中には、ただ与えられるのではなく、ゼロからはじめて、自ら理想の未来を勝ち取っている人たちも、大勢いる。
何ものにも拘束されない人間に共通しているのは、

「正しい戦略を学び、実践する」

ことに尽きます。

正しい戦略というのは、
実は、本当にシンプルです。
対して、世の中には、
玉石混交の質の低い情報が多すぎる。

僕は、期間限定で、
一流の起業家や、ビジネスの達人から学び、実践した情報を無料で公開しています。
より詳しい情報発信の理念は、こちらをご覧ください。

メールマガジンの登録

ブログでは語られない、社会の変化に流されない生き方。学校で教えてくれない、富裕層だけがもっている知恵。お金や芸能界の話・・・内容盛りだくさんの無料メールマガジンをお送りします。

ご興味をもたれた方は、こちらからご登録ください。


・@icloud.com、@me.comは届きにくいため、PCメールを推奨します
(Gmailが届きやすいのでGmailを推奨します)。
・しばらくたってもご案内メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダなどに振り分けられているか、間違ったアドレスでお手続きをされた可能性があります。

その場合は、お手数ですが、再度メールアドレスをご確認の上、お申し込み手続きを行ってください。