「謙虚(humility)の語源=腐葉土(humils:ラテン語で一種の堆肥)」から学ぶ。セミリタイアして思う本当の謙虚さとは何か

Pocket

こんにちは、たーさんです。

 

今日は、本当の謙虚とはなにか、ということについて
書いていきたいと思います。

 

動画でも別の視点から解説しました。10分で聞けます。

 

僕がマーケティングを教えている
脱サラした元派遣のYさんとの会話です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Yさん「お久しぶりです。今日はお時間いただきありがとうございます」

たーさん「久しぶりですね。ここの焼肉うまいっすよ。しかも安い」

Y「シャトーブリアンがうまいんですよね。しかもこれで一人5千円ってやばいですね」

た「超コスパいいですよ、ここ。派遣社員も、辞められたみたいでよかったですね」

Y「おかげ様で、先月にかけて安定して月50万入ってきている感じですね」

た「そこまでいけば、月100万はすぐじゃないですかね」

Y「はい、今、提供する商品を増やして、仕組みを強化しています」

た「2週間くらい集中すれば、すぐにいけそうですね」

Y「派遣やっていた頃は、考えられなかったですけど、本当に謙虚に学んでよかったです」

た「よかったです。それにしても、謙虚に学べない人、多くないですか?」

Y「僕のいた会社にも大量にいましたね。というか、態度が丁寧なのを謙虚だと思ってる」

た「それは典型的な勘違いですね。謙虚の語源的に」

Y「語源」

た「そう、語源。謙虚、つまりhumilityの語源は腐葉土、humilsつまり、一種の堆肥ですね」

Y「なんでも肥しにする、みたいな」

た「世の中で、うまくいっている人とか、いろんな世界があるわけじゃないですか」

Y「僕にとって、オンラインで稼ぐ世界がまさにそうでしたね」

た「けど、世の中にはそれが常識ではありえないみたいな謎の先入観がある」

Y「ビジネスやるっていうだけで、世界違うみたいな固定観念ありますね」

た「僕も、始める前はそう思ってましたけどね。けど、そこで世界違うって壁を作ったら今の自分はないですよ」

Y「自分が井の中の蛙だっていうことを認められない」

た「認められない。自分とは世界が違う、とか、自分で壁を作ってたら何も学べない」

Y「学ばなければ何も変わらないですもんね」

た「同じことやってたら変わるわけないですよね。知らない世界は肥しだと思って糧にしないと」

Y「僕も、会社の同僚がそういう奴ばっかりで、超ムカついてましたw」

た「そういう人に限って、本人は上の人間が世界が違う、とかいう姿勢を謙虚だと思っている笑」

Y「勘違いも甚だしいw」

た「東大にいた時も、多くの学生はそんな感じでしたよ。大企業に雇われる世界しか見えていない。そうじゃなくて、新しい情報を素直に取り入れないと謙虚とは言えない」

Y「自分も周りもそんな人ばっかだと、毎日が本当に楽しくないですよね」

た「謙虚に、知らない世界も人生の腐葉土だと考えろって思いますね」

Y「知らない世界を、人生の腐葉土だと考えろっていいですね」

た「お、肉来ましたね」

終わり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この会話の後、Yさんは、謙虚という言葉を使うたびに、
腐葉土をイメージすることにしたそうです笑。

 

イメージとリンクさせると、マインドも定着しやすくていいですね。

 

謙虚とはつまり、自分の見ている世界とは違う世界を生きている人からも、
何が盗めるかを学ぶ姿勢ということです。

 

世の中には、勝手に自分の知らない世界や、実力が自分より上の人と
「生きている世界が違う」
みたいな壁を作って、しかもそれを謙虚だと思って、
勝手に停滞している人が多すぎます。

 

そういう人とは一緒にいてもつまらないし、
生産性も上がらないので、まぁ、勢いのある人からすると
距離をおかれますね。

だからこそ、本当の検挙の意味を意識するだけでも、
劇的に成長しますよ。

 

僕もセミリタイアした後はあまりにも暇すぎて、
結局、自分の成長しか娯楽が残らなかったので、
これからもどんどん謙虚に、新しい世界から学び続けたいですね。

 

最後にもう一度、復習用に動画を貼っておきますね。
噛み砕いて話しているため、聞き流すだけでも十分学べます。

 

Pocket

 

 


僕は、自由な生活を送りながら、
月収120万円を稼いでいます。
自由な時間をもちつつ、
お金に不自由しないとか、
相当怪しいと思われるかもしれません。

お前には、センスがあったんだろう、
とか言われますが、
僕は、子供のころ、テストで0点をとったり、
いじめられてばかりで、何をどう頑張ったらいいのかわからないくらいのダメ人間でした。

しかし、ビジネスの基本原理を学び、
実践を続けた結果、
理想の生活に徐々に近づいていきました。

結局、人生を変えられるかどうかは、
正しい知識を得て、学んで行動する。
このパターン化された単なる繰り返しに、
慣れる。
たったこれだけでした。

社会は、「最低限の」自由を与えてくれます。
だけど、世の中には、ただ与えられるのではなく、ゼロからはじめて、自ら理想の未来を勝ち取っている人たちも、大勢いる。
何ものにも拘束されない人間に共通しているのは、

「正しい戦略を学び、実践する」

ことに尽きます。

正しい戦略というのは、
実は、本当にシンプルです。
対して、世の中には、
玉石混交の質の低い情報が多すぎる。

僕は、期間限定で、
一流の起業家や、ビジネスの達人から学び、実践した情報を無料で公開しています。
より詳しい情報発信の理念は、こちらをご覧ください。

メールマガジンの登録

ブログでは語られない、社会の変化に流されない生き方。学校で教えてくれない、富裕層だけがもっている知恵。お金や芸能界の話・・・内容盛りだくさんの無料メールマガジンをお送りします。

ご興味をもたれた方は、こちらからご登録ください。


・@icloud.com、@me.comは届きにくいため、PCメールを推奨します
(Gmailが届きやすいのでGmailを推奨します)。
・しばらくたってもご案内メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダなどに振り分けられているか、間違ったアドレスでお手続きをされた可能性があります。

その場合は、お手数ですが、再度メールアドレスをご確認の上、お申し込み手続きを行ってください。