ストレス解消・ダイエットに効果的な運動アイテムをレビューしていく

Pocket

こんにちは。たーさんです。

 

ストレスの解消・軽減に、運動が効果的という記事を書いてきました。

一年休職して鬱病・ストレスを改善した経験を体系的に整理してみた

 

 

ストレスの症状は、鬱の原因にもなるし、体重も安定せず

引きこもりになれば、激太りして好きな服も着れなくなります。

 

 

今回は、ストレスを解消し、症状の改善・軽減し

激太りした場合には、ダイエットにも効果的なアイテムをレビューしていきます。

 

 

 

今回、運動によるストレス症状の軽減にフォーカスしています。

ストレス対処法(コーピング)でいうとことろの、

不快な感情を軽減。気晴らし、気分転換にも効果的です。

 

 

運動すると、セロトニンとドーパミンも増えるので

ネガティブな気分を改善して、やる気を出すためのツールにもなります。

 

 

運動量を見える化する

 

最初はこれです。

 

 

 

 

GPS関係では超有名どころのガーミンの出している

スポーツウォッチです。

 

ストレスや鬱を改善するうえで

散歩などのウォーキングは、セロトニンを増やして

ネガティブ思考や無力感を軽減し、

やる気を起こすうえでえげつないほど効果的です。

 

 

 

もちろん、三日坊主ではなく運動を習慣化することで

はじめて効果を確かなものにし、鬱の再発も防止できます。

 

 

GPS付きの腕時計をつけていると

スピードと距離が測れるので、調子の良さや自分の成長を

客観的に見える化できます。

 

 

 

これってモチベーション維持にも超大事です。

 

ジョギングやウォーキングでも、いつのまにか

決めていたコースをはじめの頃より、早く踏破できるようになっていたとか。

 

 

気づいたら、思ったよりも何キロも多く歩いたり、走ったりしていたとか。

 

 

 

人間の時間感覚って、かなり主観的なので

機械的に測定しないと客観視できないんです。

 

「おお、思ったより、成長しているじゃないか、自分」

 

みたいな。

 

達成感が得られると、モチベーションもあがりますしやる気も起きます。

 

僕も、散歩やランニングをはじめたころは

ただ漫然と歩いたり走ったりしていたのですが

 

それだと普段とくらべて調子がいいか悪いかもわからないし

どれだけ自分が過去の自分と比べて体力的に成長しているか

わからないんですよね。

 

 

時間を計って走ると、このあたりが視覚化できて

同じ運動をしているのに、自分の成長を実感できる意味でもお得です。

 

 

ただ漫然と運動するだけだった自分は、

なんてもったいなかったんだろうと思います。

 

確かな達成感があると、やっていたことは無駄じゃなかったと

安心も得られて、不安も軽減されます。

 

 

気軽にダイエットできる環境をつくる

 

太陽の光を浴びながらの、ウォーキング・散歩、ランニングが

セロトニンを増やして、やる気を増し、ストレス・鬱を改善するうえで

最高におすすめです。

 

 

ただ、雨が降っていたり、屋内でちょっとした運動をしたいとき

効果的に運動するのにこちらのダンベルを紹介します。

 

 

 

 

重さが調節できるので、

調子のよい時や、筋力がついてきた時にも細かく対応できて

おすすめです。

 

 

かつての自分は、1キロのダンベル、2キロのダンベル…のように

いくつも負荷の異なるダンベルを用意していました。

 

ただ、単純にスペースをとって邪魔なんですよね。

 

場合によっては、

部屋のどこかにいったかわからなくなってしまうということもあります。

 

 

一つのダンベルで、重さを調節できると

そのような心配はないため、使いやすいです。

 

 

手元においておくと、なんとなくぼーっとしている時や

音楽を聴いている時、寝る前などに気軽に筋トレができるので

 

ちょっとやる気になったときに、体を動かせるきっかけになります。

 

 

やる気は、出ている時に行動に移さないともったいないので

効果的に運動できるツールを、身近においておくと、ストレス解消になるうえに

体もどんどん鍛えられます。

 

 

本を読んだりしながらダイエットできる環境をつくる

 

 

何かを読んだり、メモをとったり考え事をしながら

気軽に有酸素運動をできる、というのはこれです。

 

 

 

 

 

足への負荷はかなり軽いですが、

ゆるやかに有酸素運動しながら

頭の動きを活性化する、という意味で役に立ちます。

 

 

 

ジムで運動をしながら

エアロバイクを使って、本を読んでいたら

思いのほかはかどりました。

 

 

 

ただ、毎回本を読むたびにジムに通いにいくのはたいへんなので

自宅で似たような環境を再現するために使っています。

 

 

ちなみに、負荷が弱すぎると感じた場合は

より高負荷に調整できるのは↓です。

 

 

 

 

 

 

本格的なジムにあるようなエアロバイクには劣りますが

負荷の調節は、PX-oneよりも幅があります。

 

 

せっかく習慣化したり、やる気があっても

雨がふったり、雪で道路が凍結して、外で運動しにくいときはあります。

 

そんなときに室内でながら運動できる環境をつくっておくのは

ストレス解消やダイエットを続けるには超大事です。

 

 

僕は、運動せずにじっとしていると、ネガティブな気分が積もっていって

ストレスや鬱で仕事でもミスが増えるし、どんどん負のループにハマっていきます。

 

 

僕は、引きこもりになって、10キロ以上太ったり

超絶不健康になったりすると社会復帰に一年以上かかったりしました。

 

 

 

人生全体でみると時間的・経済的な損失が半端ないですので

せっかくのモチベーションを逃さないための環境づくりに、

僕は投資を惜しまないことにしています。

 

 

 

 

追記:

習慣化といえば、歯の健康に関してオーラルケアについても記事を書きました

電動歯ブラシを買って歯医者でリベンジした物語

Pocket

 

 


僕は、自由な生活を送りながら、
月収120万円を稼いでいます。
自由な時間をもちつつ、
お金に不自由しないとか、
相当怪しいと思われるかもしれません。

お前には、センスがあったんだろう、
とか言われますが、
僕は、子供のころ、テストで0点をとったり、
いじめられてばかりで、何をどう頑張ったらいいのかわからないくらいのダメ人間でした。

しかし、ビジネスの基本原理を学び、
実践を続けた結果、
理想の生活に徐々に近づいていきました。

結局、人生を変えられるかどうかは、
正しい知識を得て、学んで行動する。
このパターン化された単なる繰り返しに、
慣れる。
たったこれだけでした。

社会は、「最低限の」自由を与えてくれます。
だけど、世の中には、ただ与えられるのではなく、ゼロからはじめて、自ら理想の未来を勝ち取っている人たちも、大勢いる。
何ものにも拘束されない人間に共通しているのは、

「正しい戦略を学び、実践する」

ことに尽きます。

正しい戦略というのは、
実は、本当にシンプルです。
対して、世の中には、
玉石混交の質の低い情報が多すぎる。

僕は、期間限定で、
一流の起業家や、ビジネスの達人から学び、実践した情報を無料で公開しています。
より詳しい情報発信の理念は、こちらをご覧ください。

メールマガジンの登録

ブログでは語られない、社会の変化に流されない生き方。学校で教えてくれない、富裕層だけがもっている知恵。お金や芸能界の話・・・内容盛りだくさんの無料メールマガジンをお送りします。

ご興味をもたれた方は、こちらからご登録ください。


・@icloud.com、@me.comは届きにくいため、PCメールを推奨します
(Gmailが届きやすいのでGmailを推奨します)。
・しばらくたってもご案内メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダなどに振り分けられているか、間違ったアドレスでお手続きをされた可能性があります。

その場合は、お手数ですが、再度メールアドレスをご確認の上、お申し込み手続きを行ってください。