アカデミアに経営のセンスがなさすぎる

Pocket

こんにちは。田中です。

 

先月から、はじめてまともにビジネスを勉強しはじめたのですが

 

正直、自分の視点がここまで変わるとは思わなかたので、

 

アウトプットもかねて書いてきます。

 

 

 

 

 

義務教育から大学にかけて、学問を修める、という観点から

 

教育を受けてきたわけですが、そこでマネタイズとか、マーケティングとか

 

そういうことを学ぶ機会がほとんどなかった、という風に思うわけです。

 

 

というか、最近まで、そういう教育の欠損ということ自体にも

気づかなかった。

 

 

大学、こと研究とビジネスとの融合のようなセンスって

 

ほとんど話題にならないというか、人によってはタブー視されている雰囲気すら感じます。

 

 

 

例えば、シリコンバレーに代表されるアカデミアとビジネスを融合するような

 

そういう風土に対して、日本は遅れているとしか思えない。

 

 

もちろん、医学系・工学系vs人文科学系のように、

 

社会・ビジネスとの接点という意味で分野間に格差もあるのは間違いないです。

 

 

 

ただ、自分の目から見てもどう考えてもこれ、マネタイズできるでしょ

 

というテクノロジーや研究成果が、全く世に出ないまま放置されてたりすのを

ごろごろ見かけます。

 

 

 

そこにあるマインドというのが

 

 

「学問は、本質的に非営利なので、真理の探究にまい進すべし」

 

 

という、理念も見え隠れするのですが…。

 

 

 

 

一つは、

 

 

学術研究が真理の探究であることと、

成果から直接、価値提供してビジネスとして社会還元するって矛盾するか?

 

 

という話で、別に、直接関係ないんじゃないかと思うわけです。

 

 

 

というか、非営利、というけどそもそも、アカデミアに属する人間が

 

ビジネスを全く学ぼうとしているように見えないし、実際、知識もない。

 

 

 

「単にできないから、アカデミアとビジネスわけてるだけじゃ・・・?」

 

 

という、側面も否定できないように思います。

 

 

 

特に、医学系を筆頭に、実用学ともなれば、実証と相まって理論も研鑽されるのは間違いない。

 

 

 

部局のなかでも、医学系、工学系は間違いなく

 

ビジネスも視野に社会との接点をもてている方だと思います。

 

 

 

ただ、ビジネスを勉強しはじめて、そういう埋もれてるテクノロジーが

 

他の学問分野でも大量に見えすぎて、もったいないとしか思えないんですよね。

 

 

「ああーなんで、これもっと、ビジネスの仕組み化に落とし込めばマネタイズにできるんじゃないか」

 

 

とか、しょっちゅう考えてます。

 

 

 

少子化で学生数も減って、大学のスタッフの数も減って

 

日本の高等教育といわれている部分の閉塞感が、半端ないのですが

 

 

 

「ビジネスを勉強し始めて、まだまだやれることあるんじゃないか」

 

 

 

という所感でした。

 

 

 

 

もちろん、選んだ特定の分野に人生を懸けている人の専門性自体は

リスペクトされているし、これからも、されていくのだと思います。

 

 

 

アカデミアの個人に依存したエネルギーの大きさ自体は

 

尋常ではないので、埋蔵金のように、埋もれていくものへ

光をあてていく時代なんじゃないと、思います。

 

 

 

自分の中で、今年のキーワードの一つは

 

 

「アカデミア×ビジネス」

 

 

になりそうです。

 

 

 

最初、ビジネスの勉強をした本のレビューを載せようと思って書きはじめたのですが

 

かなりぶっ飛んだ話になってしまったので、別記事にまとめさせていただきます。

 

 

Pocket

 

 


僕は、自由な生活を送りながら、
月収120万円を稼いでいます。
自由な時間をもちつつ、
お金に不自由しないとか、
相当怪しいと思われるかもしれません。

お前には、センスがあったんだろう、
とか言われますが、
僕は、子供のころ、テストで0点をとったり、
いじめられてばかりで、何をどう頑張ったらいいのかわからないくらいのダメ人間でした。

しかし、ビジネスの基本原理を学び、
実践を続けた結果、
理想の生活に徐々に近づいていきました。

結局、人生を変えられるかどうかは、
正しい知識を得て、学んで行動する。
このパターン化された単なる繰り返しに、
慣れる。
たったこれだけでした。

社会は、「最低限の」自由を与えてくれます。
だけど、世の中には、ただ与えられるのではなく、ゼロからはじめて、自ら理想の未来を勝ち取っている人たちも、大勢いる。
何ものにも拘束されない人間に共通しているのは、

「正しい戦略を学び、実践する」

ことに尽きます。

正しい戦略というのは、
実は、本当にシンプルです。
対して、世の中には、
玉石混交の質の低い情報が多すぎる。

僕は、期間限定で、
一流の起業家や、ビジネスの達人から学び、実践した情報を無料で公開しています。
より詳しい情報発信の理念は、こちらをご覧ください。

メールマガジンの登録

ブログでは語られない、社会の変化に流されない生き方。学校で教えてくれない、富裕層だけがもっている知恵。お金や芸能界の話・・・内容盛りだくさんの無料メールマガジンをお送りします。

ご興味をもたれた方は、こちらからご登録ください。


・@icloud.com、@me.comは届きにくいため、PCメールを推奨します
(Gmailが届きやすいのでGmailを推奨します)。
・しばらくたってもご案内メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダなどに振り分けられているか、間違ったアドレスでお手続きをされた可能性があります。

その場合は、お手数ですが、再度メールアドレスをご確認の上、お申し込み手続きを行ってください。